miracy(ミラシー)

ようこそmiracy.netへ。iPhoneをはじめとしたガジェットからアプリ、VR、自動運転に至るまで未来の技術を紹介いたします。


Apple公式のiPhone 7 / 7 plus ジェットブラックが売り切れ!今から最短で購入する方法 そして今年はAppleストアでの店頭販売も?

f:id:miracy:20160909225755j:plain

やはり新色が一番人気ですね。Appleホームページを確認するとiPhone7 / 7 plus の予約購入について確認してみると、新色の「ジェットブラック」についてはiPhone 7が3-4週間の出荷、iPhone 7 plusについては出荷日が11月になっており既に発売日である9月16日(金)に手に入れるのは難しいようです。

購入するのであれば、新色が良い!という方は多いはずです。もちろんドコモやauで予約購入も可能ですが、MVNOで使用しているsimフリー端末が欲しい方はそういうわけにもいきません。

ちなみに他の色であれば、現状iPhone 7 の「ジェットブラック」以外の32GBモデルは2-3週間の出荷で、128GB 以上のモデルであれば21日以降出荷が可能なようです。

iPhone 7 plus については「ジェットブラック」以外は2-3週間の出荷となっています。

f:id:miracy:20160911215504j:plain

iPhone7のジェットブラック予約購入画面(9月11日21時現在)

f:id:miracy:20160911215626j:plain

iPhone7 plus のジェットブラック予約購入画面(9月11日21時現在)

 

さて、そんなiPhone 7 / 7 plusの新色「ジェットブラック」を最速で手に入れるにはどうすればよいのでしょうか。考えうる手段を並べてみます。

 

ドコモで予約購入を検討する

simフリーが欲しいんだよ!といわれるかもしれませんが、MVNOの回線網はほとんどdocomo回線の為、iPhone 7 / 7 plus本体さえ手に入れば、MVNOで運用可能です。

ただし、iPhone7がすぐに手に入るという保証はありません。ドコモショップに行って在庫を確認するのが手っ取り方法です。ただ、国内最大手のキャリアにAppleもある程度在庫を流すはずなので、Apple公式ショップよりもましな可能性は大いにあると思います。

新規で契約した場合、iPhone7 plus「ジェットブラック」128GBの場合ドコモオンラインショップの価格は24カ月間の月賦で2,160円/月(月々サポート込み)となっております。ちなみに、ドコモでiPhoneを契約した場合の最安値はカケホーダイライト1,700円+データMパック(5GB)5,000円+SPモード300円=7,000円/月となっており、最終的に24カ月で支払う金額はiPhone代金2,160×24カ月=51,840円+通信料7,000×24カ月=168,000円・・・総額は219,840円です。

途中解約という手もありますが、短い期間での解約はブラックリストにのる為、ドコモと契約が今後できなくなる可能性があります(考えられている方は自己責任でお願いしますね!)。

リスクも考えると、やっぱり得策ではないかも。というかそこまでするなら普通に契約しますよね。

 

並行輸入品を検討する

amazonでも取り扱いがありますが、並行輸入品もあります。ただし現状確認可能なのは入荷日が10月な上(現状のApple公式11月よりは早いですが・・・)、iPhone 7 /7 plus どちらも、価格は約15万円と得策ではないことは事実です。また、並行輸入品は今回の目玉機能の一つであるFelicaに対応しておらず、うまみはほとんどありません。

 

 Appleストアに並ぶ

最終的にはこれがベスト。iPhone発売日と言えば行列!とイメージされる方も多いと思います。前年のiPhone6sのときはAppleが方針を変え、発売日当日の店頭販売をなくし、予約ユーザーのみの販売となったため恒例の行列は出来ませんでした。しかし!今年はASCII.jpによると、iPhone7の店頭販売があるようなのです。どのモデルがどれくらいというのはまだわからないそうですが、当日の店頭販売ありは確実の方向だとの情報です。

 

f:id:miracy:20160911235503j:plain