読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miracy(ミラシー)

ようこそmiracy.netへ。iPhoneをはじめとしたガジェットからアプリ、VR、自動運転に至るまで未来の技術を紹介いたします。


Wi-Fi経由のiOS10アップデートでiPhoneが文鎮化する問題が発生(修正済み) ところで文鎮化とは・・・?

f:id:miracy:20160914234212j:plain

事前にチェックしてもアップデート時の不具合をすべて解決するのは難しいんですかね。9月14日に公開された「iOS 10」のアップデートについて、アップデート後、iPhoneがリカバリーモード(iTunesに接続しないと使用できない状態)になるという事例がTwitterで多数報告されました。

 

Appleはすでにこの問題を修正済みで、リカバリーモードになった際の復旧方法も記載されています。

support.apple.com

 

それはさておき、文鎮化とは何ぞやと。恐らく想像つく方がほとんどだと思いますが、文鎮化とはスマートフォンなどの電子機器がまったく動作しない状態のことです。ウィキペディアを引用すると下記の通り。

 文鎮(ぶんちん)は、スマートフォンやタブレットなどのデジタル機器において、動作・応答せず、修復も難しい状態を表す俗語。この状態になることを文鎮化という。英語では"brick(煉瓦)"という。

文鎮の語源は、再起動などを試みても反応しないような状態のためにせいぜい「文鎮」としてしか役立たないような状況を比喩することから来ている。

(Wikipediaより) 

 つまり、起動しなくなった電子機器を皮肉って「文鎮にしかならない」という意味を込めて「文鎮化」なわけです。今回のiPhoneでしたら文鎮にはちょうどいい重さと大きさだと思いますが、過去にはPS3なんかも文鎮化に陥るアップデートがあったりもしました。流石に文鎮にするには重すぎます。

ご覧の皆様もiPhoneに限らず、OSのアップグレードは、はやる気持ちを抑えつつ、まずは様子を見るとをおすすめします。

 

f:id:miracy:20160915001749j:plain