読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miracy(ミラシー)

ようこそmiracy.netへ。iPhoneをはじめとしたガジェットからアプリ、VR、自動運転に至るまで未来の技術を紹介いたします。


Apple自動車開発プロジェクト「Titan」に赤信号! もう自動車開発はしない!?

Apple Car

f:id:miracy:20161018231729j:plain

いくら資金があっても独自で自動車開発はやっぱり難しのか・・・。Appleの自動車開発プロジェクトについてBloombergが報じたところによると、Appleは自動車開発についてすでに電気自動車の開発を中止しており、今後は自動運転技術に集中していくとしています。

 Appleは自動車開発に関する雇用や買収を行っており、Appleが今後自動車にかかわる”何か”を開発していることは公然の事実ともいえます。その自動車開発のプロジェクトはタイタンプロジェクトと呼ばれており、Appleの今後を左右するプロジェクトでもあります。

Appleは当初、iPhoneと同じようにハードウェアとソフトウェアと手掛けることで親和性の高い「Apple car」を作ろうとしていたようで、それは2020年に発売することを目標にした計画でした。

しかし今回の報道では、その計画の方向性を転換し、Appleは自動車自体の開発からは手を引き、今後は自動運転技術に集中していく方針をとることになったようです。

 

f:id:miracy:20161018231753j:plain

Teslaをはじめとした電気自動車の企業の進歩は目覚ましいこともあり、既に自動車製造技術を持つあらゆる世界の自動車メーカーについても単独・もしくはUberなどの自動運転技術を扱う企業と手を組むことで、我先にと自動運転自動車の開発に躍起になています。

これは自動車技術・自動運転技術どちらも持ち合わせていないAppleからすれば、スタートに立った時点で後れを取っていることを意味しており、Appleは仮に自動運転自動車を形にできたとしても、そのころには市場で優位性を確保できるのか怪しいところでしょう。

 

少し前からAppleの自動車の報道については、前向きな報道が少なくなってきていた印象でした。Appleがソフトもハードも設計する「Apple Car」計画がなくなってしまうのは非常い寂しいところではありますが、今後のAppleの自動車関連報道にも注目していきたいですね。

f:id:miracy:20161019003442j:plain