miracy(ミラシー)

ようこそmiracy.netへ。iPhoneをはじめとしたガジェットからアプリ、VR、自動運転に至るまで未来の技術を紹介いたします。


新情報!Googleの新スマホ Pixel の日本語ヘルプを発見!日本発売期待できそうです!

f:id:miracy:20161005043237j:plain

発売するの?しないの?はっきりしてほしい!そんな「Pixel」ですが、Pixelの英語サイトから日本語ヘルプサイトにアクセスできたのでご紹介します。わざわざ発売しない国のヘルプサイトつくらない・・・はず。だから日本発売もあるはず・・・!

大手キャリアからも発売がなく、日本発売はないと思っていたけど

Google Pixelですが、先日日本語化された製品サイトにアクセスできなくなり、また大手キャリアから発売もないなど、日本での発売はもうないのではないかと思っていました。過去に発売に関する記事を書いていますのでそちらも参考までにリンクを掲載します。

 

※GooglePixel関連の日本発売に関する記事 時系列(下の方が新しい)

 

そうこうしているうちに米国他の5か国では発売され、レビューなんかも投稿されてきました。日本での発売はないのではないかと諦めかけていたところ・・・

Pixel英語サイトのヘルプリンクをクリックすると・・・

そんななか、ふとPixelの英語サイトのヘルプボタンを押してみると日本語サイトが閲覧できるように。そうGoogle Pixelの日本語ヘルプサイトを発見したのです。

この「Made by Google - Pixel」サイトの、一番下。ヘルプの言語が選択できるようになっておりそこに日本語はありませんが、

f:id:miracy:20161023165657j:plain

ヘルプのリンクをクリックすると日本語のヘルプサイトにアクセス可能でした。ちなみに「Pixel Phone ヘルプ」というタイトル。ヘルプサイトはしっかりと作りこまれており、データの移行からサポートやGoogleアシスタントの使用方法に至るまで事細かに記載されています。日本でPixelが発売しても問題なしといった感じです。

f:id:miracy:20161023164253j:plain

一応日本語仕様になっている

ヘルプサイトですが、英語サイトを単に翻訳したというわけでもなく、一応日本仕様になっていました。

f:id:miracy:20161023170534j:plain

注目すべきは「アシスタントを使ってできることの例」の部分の下記赤字部分です。「吉田くん」「健一」という日本人名が出てくるほか、「青天白日」の意味を検索など日本語仕様にカスタマイズされいます。ちなみに英語サイトではそれぞれ、「Mike」「Sam」、「gregarious」になっています。

※青天白日の意味は心にやましい所が全くないこと。また、無罪だと明らかになることです。(Google検索より)

f:id:miracy:20161023171025j:plain

日本発売が期待できる根拠

ヘルプサイトは細かい下層部分までしっかりと翻訳されており、日本での発売を予期してのことになりそうです。ちなみに一年前発表され、日本では発売されなかった「Pixel C」の日本語ヘルプサイトはありません。つまり発売されるからヘルプサイトがあると考えられます。

f:id:miracy:20161023172129j:plain

日本語ヘルプサイトがない「Pixel C」のサイト

ちなみにこのヘルプサイトは英語版とおなじ、10月13日前後に公開されたもののようです。日本語のほかに発売のアナウンスがなかったフランスやイタリア、中国や韓国まで様々な国々のサイトがありました。

 

やっぱり日本発売はありそう!

そう考察する一番の根拠は、日本で発売されなかった「Pixel C」の日本語サイトはないのに、「Pixel」には日本語ヘルプサイトがあることです。ちなみに「Pixel」と一緒に発売された「Google Home」には日本語ヘルプサイトはありません。こっちは日本で発売なさそうですね・・・。

以前の記事でも書いた通り、Google Pixelは今後のGoogleの最新技術である「Googleアシスタント」と搭載する初めてのスマホであるため、Googleは発売国で積極的に広告を打ちアピールしています。ヘルプサイトがかなり多言語に対応していることから発表当時は5か国でしたが、今後発売国を広げていく戦略と予測できます。

日本発売が具体的にいつ、というのはわかりませんが、年末商戦前までに発表されることを期待します。