miracy(ミラシー)

ようこそmiracy.netへ。iPhoneをはじめとしたガジェットからアプリ、VR、自動運転に至るまで未来の技術を紹介いたします。


Xiaomiのほぼベゼルレススマホは意外と頑丈!セラミック製ボディは傷にも強いみたい

f:id:miracy:20161116224038j:plain

コンセプトのようなスマートフォンであるXiaomiが先日発表したMi mixですが、そのスクラッチ・折り曲げテストの動画が公開されました。その薄いベゼルやセラミック素材を使用したボディはどれくらいの強度か、以下の動画から確認できます。

Xiaomi Mi mixについては過去記事で紹介していますので合わせてご確認ください。 


また、その強度については疑問点もあります。


公開された動画はこちらです。

www.youtube.com

 

箱から出されたばかりのMi mix

f:id:miracy:20161116223626j:plain

保護シールがはがされていきます

f:id:miracy:20161116223906j:plain

f:id:miracy:20161116224036j:plain

シールが貼りつけられ、番号が振られます。これはモース硬度とのこと。数字が大きくなればなるほど固いことを示しています。ちなみに最大値は10でダイヤモンド程度の固さとなります。

f:id:miracy:20161116224037j:plain

各モース硬度の器具で画面をひっかいていきます。

f:id:miracy:20161116224038j:plainf:id:miracy:20161116224039j:plain

結果は、6で傷つき始めています。これはゴリラガラスなどと同程度とのこと。

f:id:miracy:20161116224040j:plain

そしてセラミック素材の背面も同じくテスト。

f:id:miracy:20161116224041j:plain

結果は8から傷つき始めており、モース硬度は7程度となります。これは一般的なスマホ素材のアルミニウムやプラスティックよりも非常に優秀な結果とのこと。

やはりセラミックボディの硬度は高いようですね。

f:id:miracy:20161116224042j:plain

ちなみに以前テストしたiPhone 7 のジェットブラックはコインなぞっただけで傷ついてしまいましたが、Mi mixはそれで傷つくことはなさそうです。

f:id:miracy:20161116224043j:plain

ちなみに指紋センサーについてもモース硬度7でひっかいても傷つかないという結果に。指紋センサーについてもおなじくセラミック製となっているようです。

f:id:miracy:20161116224045j:plain

カメラについても傷つきにくいようです。

f:id:miracy:20161116224046j:plain

ただ、フラッシュ部分は一般的なプラスチック素材で出来ているため強度は弱いようです。カッターで削った結果プラスティックが摩耗しているのがわかります。

f:id:miracy:20161116224047j:plain

ちなみに電源・音量ボタンもセラミック素材の為非常に傷つきにくいようです。

f:id:miracy:20161116224048j:plain

火あぶりテストもあります。

f:id:miracy:20161116224049j:plain

火であぶると油れば部分は黒くなっていきますが、熱が冷めると元通りになりました。

f:id:miracy:20161116224050j:plain

最後は折り曲げテスト。かなり力を入れて折り曲げている様子。ここでもセラミック素材の強度が証明されており、ほとんど曲がりません。

f:id:miracy:20161116224051j:plain

折り曲げた後、タッチスクリーンが動作しなくなりますが、画面をオンオフするとタッチパネルは復活しました。

f:id:miracy:20161116224052j:plain

試験は以上となっており、Xiaomi Mi mixの傷への耐性は非常に高いものとなっています。ただ、これは傷への耐性を評価しているテストで、落下テストなどの衝撃耐性については評価されていません。こんなこともあったので、そこも気になるところですね。

 

何はともあれ、デザインも含めて非常に完成度の高いスマートフォンであることは間違いなさそうです。日本での発売についてはXiaomi自体が日本進出していませんので、直近ではなさそうですが、いずれ日本でも手に入ると良いですね。