miracy(ミラシー)

ようこそmiracy.netへ。iPhoneをはじめとしたガジェットからアプリ、VR、自動運転に至るまで未来の技術を紹介いたします。


「Xperia XZ Premium」発表!5.5インチ4K+高性能カメラ搭載のフラグシップ

f:id:miracy:20170227212252j:plain

本日2月27日にSonyはSnapdragon835を搭載し、4Kディスプレイ・高性能カメラを搭載したフラグシップモデルである「Xperia XZ Premium」を発表しました。「Xperia Z5 Premium」以来のプレミアムを冠するモデルはどんなスマートフォンなのかご紹介いたします。

美しい「glass loop surface」デザイン

f:id:miracy:20170227220713j:plain画像でも十分に伝わる美しいデザインです。最近のXperiaのデザインコンセプト「glass loop surface」は時代を感じさせないシンプルで美しいデザインとなっています。色は2色展開で、「Luminous Chrome」「Deepsea Black」です。

「Xperia Z5 Premium」と同じく鏡面加工のデザインとなっており、表裏ともにゴリラガラス5を採用しています。

f:id:miracy:20170227220716j:plain

防塵防水(IP65/68)に対応。「粉塵の侵入を完全に防ぎ、かつ長時間水没しても影響がない」ことを意味しています。

f:id:miracy:20170227220725j:plain

指紋認証は最近のXperiaに見られる、電源ボタンに統合されたデザインです。

f:id:miracy:20170227220720j:plain

上部・下部の金属部分も美しいエッジ加工が施されており好感が持てます。

f:id:miracy:20170227221616j:plain

 

 

超高性能MotionEyeカメラ

f:id:miracy:20170227213212j:plainXZ Premiumは Motion Eye Cameraと呼ばれる高性能カメラを搭載しています。19MPの画素数と高感度撮影に加え、「memory stacked sensor」によって960fpsの超スローモーション撮影も可能にします。960fpsのスローモーションカメラをスマートフォンに搭載するのは世界初の試み。

f:id:miracy:20170227214356j:plain

シャッタースピードやISO感度を手動で設定可能なマニュアルモードも搭載しているようです。

f:id:miracy:20170227212912j:plain

その他特徴としては、カメラセンサーサイズ:1/2.3、ピクセルピッチ:1.22μm、0.5秒高速起動&撮影可能、高感度撮影は最大ISO 12800、F値2.0、画角は25㎜といったところです。

スマートフォン向けカメラセンサーシェア世界シェア1位のソニーが出すフラグシップスマートフォンだけあって、非常に高性能なカメラとなっています。特にスローモーション撮影などは使いどころも様々でより、スマートフォンのカメラを活用できる場面が増えそうですね。

 

HDR 4Kディスプレイ

f:id:miracy:20170227215606j:plain

「Xperia XZ Premium」には4Kディスプレイ(3840x2160)が搭載されます。4Kディスプレイは2015年9月発表の「Xpeira Z5 Premium」以来となりますので、約1年半ぶりの搭載となります。HDR(ハイダイナミックレンジ)にも対応です。スマートフォンに4K+HDRディスプレイが搭載されることも世界で初めてのようです。

また、もちろんソニーが今まで培ってきた「TRILUMINOS™ Display」「X-Reality」といった技術によってより鮮やかに繊細な画像・映像を楽しむことが可能なようです。さらにディスプレイはGorilla Glass 5となっており、衝撃にも強くなっています。

 

音にもこだわり ハイレゾ対応&DSEE HX搭載

f:id:miracy:20170227222129j:plain

もちろん「Xperia XZ Premium」は”音”にもこだわっています。ハイレゾ対応はもちろんのこと 圧縮音源をハイレゾ相当の高解像度音源にアップスケーリングする「DSEE HX」も搭載しています。スピーカーもステレオで高音質です。

f:id:miracy:20170227222126j:plain

これはもちろんですが、3.5㎜イヤフォンジャックも搭載です。

f:id:miracy:20170227222318j:plain

 

最新の「Snapdragon835」搭載で性能も申し分なし

f:id:miracy:20170227222657j:plain

「Xperia XZ Premium」はクアルコムの最新プロセッサーである「Snapdragon835」を搭載しています。主なスペックは以下の通りです。

CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 835 processor

メモリー:4GB RAM
ストレージ:64GB

SIM:Single SIM/Dual SIMモデルあり。Nano SIM

OS:Google Android™ 7.1 (Nougat)

 

嬉しいことに、外部ストレージにも対応です。最大256GBのSDカードを搭載可能。

f:id:miracy:20170227223106j:plain

端子はUSB 3.1対応のUSB Type-Cコネクターです。

f:id:miracy:20170227223152j:plain

大きさは以下の通りです。重さは195g。

f:id:miracy:20170227223414j:plain

バッテリーは3230mAhでまずまずといったところ。もちろん「STAMINA Mode」「Quick Charge 3.0」にも対応しています。

f:id:miracy:20170227223622j:plain

 

 

スペックシート

プロセッサー:Qualcomm® Snapdragon™ 835 processor
メモリー:4GB RAM
ストレージ:64GB(外部メモリ対応microSDXC 最大256GB)
SIMサイズ:Nano SIM
OS:Google Android™ 7.1 (Nougat)
バッテリー:3230mAh
防塵防水規格:IP65/68(ゴリラガラス5)
重さ:195g
寸法:156 x 77 x 7.9 mm
色:2色展開(Luminous Chrome、Deepsea Black)
ディスプレイ:5.5インチ 4K HDR Display(3840x2160)
メインカメラ:19MP Motion Eye™ Camera ※1/2.3 25mm  F2.0
フロントカメラ:13MP ※1/3.06 22mm  F2.0
ネットワーク:
 GSM GPRS/EDGE (2G)
 UMTS HSPA+ (3G)
 LTE (4G) Cat16 with Gigabit-class speeds3
GPS:A-GNSS (GPS + GLONASS)3
無線規格:Bluetooth5.0 、NFC
コネクター:USB 3.1, Type-C

その他:PS4 Remote Play対応

 

 

まとめ

というわけで非常に魅力的なスマートフォンになっています。

左近のスマートフォンデザインにありがちなベゼルが薄く近未来感のあるデザインというわけではありませんが、シンプルで美しい好感の持てるデザインです。スペックについては最新のSnapdragon835搭載や高性能カメラは非の打ちどころがなく、まさにモンスタースペックのプレミアムモデルといったところでしょうか。

現在のところ価格について言及はありませんが、このスペックだけにかなりの価格にはなりそうです。また、日本での発売についての言及はありませんが、いつもと同じように大手3キャリアからの発売が濃厚といったところでしょう。

 

日本での発売や最新情報はこのページを順次更新させていただきます。